人気のDIY

家具で充実したリビング

塗装の工夫に関する事

昨今幅広くブームとなっているDIYですが、その良さは自分で好きな家具を作ったりアレンジしたりできることです。 そんな家具作りや室内のリフォームなどにおいて、最終的な仕上げや手軽なリメイクとして用いられるのが塗装です。家具作りにおいては木地表面に塗膜を作ることで、耐久性をあげる目的で用いられます。 そんな塗装は用途によって様々な塗料や塗装用具が市販されており、こうしたものを正しく使う事によって手軽に塗装を行えるようになります。 例えば一般的によく知られた用具に刷毛があります。手軽に用いられる一方、塗膜を整えるには練度が必要です。そうした意味では誰でも美しい塗膜を形成するには、スプレー塗料が向いています。 しかし使用できる場所は限られるため、使用には細心の注意が必要です。

DIYで見る取り組み

現在DIYはブームとなっていますが、かつては男性の趣味というイメージもありましたが、最近では若い女性にもDIYは広まっています。 そうしたことから最近ではこうした女性や、ビギナーの方でも手軽にDIYを行えるように様々に工夫された用具が市販されています。 塗装用具に限って言えば塗料には強い匂いという難点もあり、使用できる場所や状況を限定します。 そこから一般的な家具作りなどに用いられる油性塗料では無く、扱いやすい水性塗料が人気になっています。 かつては水性塗料と言えば、扱いやすい一方で耐久性が低いという難点もありました。しかし最近では様々な改良によって耐久性も上がっており、ビギナーだけでなく玄人にも支持されています。 こうしたビギナー向けに工夫される向きは、塗装だけでなく他の分野においても広く試みられています。